アドモール 高野健 CBP(コンセッションビルダープログラム)で稼いだ人、いる? 口コミ

高野健さんの商材「CBP」だけど、なんかイマイチって評判もあるようだよ。

すでに取り組み始めている人たちが、「作業も楽だし、知識も不要なので、このビジネスをやってからは他の副業をやるのが馬鹿らしく感じてしまいました。(笑)」「半信半疑でやってみたのですが、ホントに簡単で単調な作業で報酬が発生したので驚いてしまいました。」「子育てと家事の合間にしか作業できないので必死に頑張るつもりでしたが、簡単すぎる作業で収入が入ってきたので拍子抜けしましたが嬉しかったです。」など、次々と成功しているって言っているけど、成果が出てるのはほんの一部じゃないの?

怪しいよね。

稼げる?体験談を確認してみる

インターネットに繋がってさえいればパソコンじゃなくスマートフォンでも作業をすることが可能だから、いつでもどこでも、時間も場所も選ばずに取り組んで稼ぐことができるみたいだね。

まぁ、悪いものじゃないのかもね。

今すぐ稼ぐ。ブルーオーシャン・ビジネスに参入するための必須知識

ブルーオーシャン・ビジネスへの参入は、収入を得るための最も効率的で簡単な方法です。ブルーオーシャン戦略とは、差別化と低コストを同時に追求することで、新しい市場空間を開拓し、新たな需要を創造することです。競合のいない市場空間を創造し、獲得することで、競争を無意味なものにすることです。この記事では、ブルーオーシャンビジネスに参入するために必要な知識を提供し、収入を得るためのテクニックについて説明し、ブルーオーシャンビジネスに参入することのメリットを探ります。

ブルーオーシャン・ビジネスとは?

ブルーオーシャン戦略の目標は、組織や個人が「レッドオーシャン」(乱開発された飽和市場)を避けながら、「ブルーオーシャン」(競合のいない成長市場)を見つけ、開発することである。ブルーオーシャン・ビジネスとは、未開拓の市場を活用しようとするビジネスチャンスである。そのアイデアは、競合のいない市場空間を創造し、獲得することで競争力を高め、競合を無用な存在にすることです。ブルーオーシャン・ビジネスに参入するためには、収益機会をもたらすホワイトスペースや未開拓の市場を特定する必要がある。

ブルーオーシャン・ビジネスへの参入方法

ブルー・オーシャン・ビジネスに参入するための最初のステップは、機会を特定することであり、これには広範なリサーチが必要です。ターゲットとする市場、競合、市場の動向を理解する必要があります。必要な情報を集めたら、機会を評価し始めることができます。最適な機会を特定するためには、次のような質問を自問自答する必要があります。ターゲットとする顧客は誰か?ターゲットとなる顧客は誰か、自社の製品やサービスはどのようなニーズに対応しているか、あるいは十分なサービスを受けていないか?潜在的な市場規模はどの程度か?

有望な機会を特定したら、次のステップは製品やサービスを開発することです。これには、独自の価値提案と、製品やサービスを競合他社と差別化する特徴を明確にすることが含まれます。最後に、利益を最大化するためのマーケティングや価格設定のテクニックなど、戦略を実行することです。

収入を得るためのテクニック

ブルーオーシャン・ビジネスに参入したら、次のステップは収入を得ることです。そのためには、様々なテクニックを理解する必要があります。例えば、ラジオ、テレビ、印刷物などの伝統的な広告方法を利用して収入を得ることができます。また、検索エンジンマーケティングやソーシャルメディア広告などのデジタル手法を活用することもできます。さらに、既存の顧客との関係を活用したり、新しい顧客を開拓して販売を促進することもできます。

ブルーオーシャン・ビジネスへの参入のメリットを探る

ブルーオーシャン・ビジネスに参入することには、多くのメリットがあります。まず、ブルーオーシャン・ビジネスに参入することで、競合他社を無用の長物とすることができます。既にあるものとは異なるものを提供することで、新たな市場ニーズに応える製品やサービスを生み出すことができるのです。第二に、ブルーオーシャン・ビジネスは、競争の激しい市場ではないため、リスクが低い傾向にあります。そのため、激しい競争を気にすることなく、製品やサービスの構築に集中することができます。最後に、ブルーオーシャン・ビジネスは、競合が少なく、需要が満たされていないことが多いため、高いリターンが期待できることです。

まとめ

ブルー・オーシャン・ビジネスへの参入は収入を得るための優れた方法です。そのメリットは数多く、競争の激化や満たされていないニーズを満たす製品やサービスの創造などが挙げられます。ブルーオーシャン・ビジネスに参入するためには、ホワイトスペースの機会を特定し、調査、開発、戦略を実行する必要があります。さらに、ブルーオーシャン・ビジネスに参入した後は、収入を得るために数多くの手法が用意されています。結論として、ブルーオーシャン・ビジネスへの参入は、非常に価値のある機会です。高いリターンの可能性を提供し、競合を無用の長物とすることができるのです。

続きを読む